「関西ペイント(株)外国人幹部社員のための研修」を実施

 

 

平成31年2月21日(木)に、

「関西ペイント(株)」(「最勝会」長岡禅塾協賛企業の一社)が、

外国人幹部社員研修に来塾されました。

【合計】29名(外国人21名、日本人8名)

【内訳】インド    1名

スロベニア  1名

南アフリカ  1名

フィリピン  2名

マレーシア  3名

ベトナム   1名

インドネシア 3名

タイ     2名

トルコ    3名

中国     4名

10カ国からも、さすが、グローバル企業です。

 

人事企画室 人財開発担当の溝畑さんのお話によると、

「参加された方々に、日本での思い出を聞きましたら、

多くの方から”禅塾が一番良かった!”と感想を頂きました。」

とのことです。

2時間という短い時間でしたが、

日本の文化、禅の精神(禅堂での坐禅、老師のお話)に触れ、

綺麗な日本庭園に、みなさん感動されたようです。