省念老師への追悼文集の発行

 

今年の初め、長岡禅塾第二世森本省念老師への報恩の碑を建立された同参会の皆さんが、

『森本省念老師の時代~~三畳ひと間の青春群像』を自費出版されました。

森本老師の下で、皆さんがどのような禅塾生活をすごされたのか、

またその経験をその後の生活にどう役立てられたのか、興味深い話が載せられています。

 

関心のある方は長岡禅塾宛のメールでご相談ください。

 

*長岡禅塾同参会:第十二代永源寺派管長の故篠原大雄老師の発案で平成17年に発足。

森本老師の下で塾生活を経験された人たちが主な会員。本年(令和2年)をもって解散。