<寄稿>「バション島からの禅だより」(令和3年9月19日)

ウェストン・ボーデン(Weston Borden)

 

アメリカ西海岸バション島に住む、大雲老師の知人ウェストン・ボーデン(Weston Borden)博士(元ワシントン州立大教授)から、コロナ下でのあちらの禅事情を知らせるメールが届きましたので、翻訳して掲載します。翻訳は禅塾の古参の居士伊藤靖さんにお願いしました。

 

I am happy to write that Zen practice at the Puget Sound Zen Center on Vashon Island (near Seattle) has continued during the COVID-19 pandemic. We do zazen together every morning and several evenings each week; but we do zazen together online, using the computer program Zoom. Zazen on Zoom is not as strong as when we are all sitting together in the same zendo, but sitting together with other people on Zoom is, for many people, better than sitting alone.

ピュージェットサウンド禅センター(米国シアトル近郊ピュージェット小弯にあるバション島)での禅の実践のことを喜んで書かせて頂きます。当禅センターでは、COVID-19の世界的な流行の中でも坐禅を続けています。私たちは毎週、毎朝と週に数回は夕にも一緒に坐っています;これには、Zoomというコンピュータのオンラインの会議ソフトを使っています。Zoomでの坐禅は、禅堂で皆で一緒に坐る程力強いものではありませんが、多くの人達が一人で坐るよりも良いと感じています。

 

The Puget Spound Zen Center has just acquired a new zendo on Vashon Island, and we will probably start doing zazen together there within the next few months. We will probably limit in-person participation to those people who have been vaccinated and had a recent COVID-19 test that was negative.

ピュージェットサウンド禅センターはバション島に新たな禅堂を設け、次の数か月の間にはおそらく禅堂で一緒に坐禅ができるようになるでしょう。既にワクチン接種を終えて、COVID-19の検査で陰性が確認された人達に限ることになると思いますが。

 

 

For 52  years I have also a member of the Rochester Zen Center. My teacher there is Bodhin Kjolhede Roshi, Philip Kapleau Roshi’s successor as Abbot at the Rochester Zen Center. I became a student of Philip Kapleau Roshi in 1969, when I lived in Boston, which is much closer to Rochester than Seattle is.

この52年間私は、ロチェスター禅堂のメンバーでもあります。そこでの師は、Philip Kapleau老師のあとロチェスター禅堂堂長を引き継いだBodhin Kjolhede 老師です。私は、シアトルよりもロチェススターにずっと近いボストンに住んでいた1969年にPhilip Kapleau老師のもとに弟子入りしました。

 

Durting the pandemic the Rocherster Zen Center has been holding sesshin online uising Zoom. Since Vashon Island is about 3,000 miles (5,000 km) from Rochester, New York, I am very grateful that I have been able to attend sesshin at the Rochester Zen Center online. In July the Rochestder Zen Center started holding “hybrid” sesshin, with some people participating online and other people, who have been vaccinated and tested negative for COVID just before sesshin begins, doing zazen together at Chapin Mill, the Rochester Zen Center’s country meditation center.

コロナ大流行のなかで、ロチェスター禅センターは摂心をオンラインのZoomを使って続けてきました。バション島はニューヨークのロチェスターから5000㎞程離れているので、オンラインでロチェスター禅センターの摂心に参加できることを大変ありがたく思っています。7月には、ロチェスター禅センターがハイブリッド型の摂心を始めました。一部の人達はオンラインで参加し、ワクチンを終え、摂心直前の検査でも陰性の残りの人達はロチェスター禅センターの郊外のChapin Mill瞑想センターで実際に参加する形です。

 

I am looking forward to using Zoom to participate online in the next week-long, Rochester Zen Center, which starts in ten days.

私は10日後に始まるロチェスター禅センターの1週間の摂心に、Zoomで参加するのを楽しみにしているところです。(Sep 15, 2021)

 

赤のマーク「バション島(Vashion Island)」です。