公益財団法人 長岡禅塾 公式ホームページ
ブログ

大雲好日日記

大雲好日日記ー148 「長岡天満宮」長岡歴史散歩(4)

「長岡天満宮」長岡歴史散歩(4)(令和3年10月20日)   長岡天満宮 本殿   長岡天満宮は長岡禅塾の“お隣さん”である。 と言うよりは、禅塾はほとんど天満宮の社領内にあると言ってもよい。 まず禅 …

大雲好日日記147 「ハクビシンが現れる」

ハクビシンが現れる(令和3年10月6日)   捕獲されたハクビシン(長岡禅塾)   先月の24日、ハクビシンが捕獲器にかかりました。 何か月か前から庭の白砂が荒らされて困っていたので、 野良犬だろうか …

大雲好日日記-146 「(続)人間 正岡子規」

(続)人間  正岡子規(令和3年9月29日)   彼岸花(禅塾)   行く秋の我は神無く仏無し   この句は、明治28年8月の作として拾われている子規の句である。 この時期、子規は日清戦争か …

大雲好日日記-145 「人間 正岡子規」

人間 正岡子規(令和3年9月22日)   ススキ(禅塾近隣)   この夏、夜はたいてい正岡子規を読んで過ごした。 オリンピックやパラリンピックが開催されていたが、 それらについては、テレビのニュースを …

大雲好日日記-144 「禅と念仏(5) 法燈国師と一遍上人」

禅と浄土(5) 法燈国師と一遍上人 (令和3年9月15日)   夕陽に映える紅葉(禅塾近辺)   前回、白隠の『遠羅天釜』から独湛と円恕の問答を取りあげた。 今回はそれに類似の問答を三話ばかり挙げてお …

大雲好日日記-143 「禅と念仏(4) 白隠『遠羅天釜』」

禅と念仏(4) 白隠『遠羅天釜』(令和3年9月8日)   白萩(長岡禅塾)   「禅者は念仏がわからないといけない」。 「念仏がわからない禅は本物ではない」。 「真宗のわからない禅坊主は本物じゃない」 …

大雲好日日記-142 「私一人のため」

私一人のため(令和3年9月1日)   紫式部(長岡禅塾)   朝日新聞朝刊の「折々のことば」に こんな言葉が掲載されていた。(2021/7/25)   この本こそ私一人のために書き残されたの …

大雲好日日記-141 「大雨の話」

大雨の話(令和3年8月25日)     百日紅(サルスベリ)/長岡禅塾   八月十三日 梅雨になって降り出して、梅雨があけてまた降り出して、 土用に入りて降り出して、土用があけてまた降り出し …

大雲好日日記-140 「盤珪禅再考ー聞法ということをめぐって」

盤珪禅再考ー聞法ということをめぐって(令和3年8月18日)   ソコベニ(禅塾近辺)   今日は少々難しいことを話さなければならない。   昨年の9月30日の大雲日記(109)で、 盤珪の不 …

大雲好日日記-139 「アレの話」

アレの話(令和3年8月11日)   アサガオ(京都市内)   この7月のある坐禅会で、 御年70 歳前後(と私には見えた)の女性から アレに関した質問を受けた。   なにせアレの話なので、 …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 長岡禅塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.