公益財団法人 長岡禅塾 公式ホームページ
ブログ

大雲好日日記

大雲好日日記-28 「追悼 直木孝次郎先生」

追悼 直木孝次郎先生(2/20)   直木孝次郎先生からいただいた著書 (北野大雲老師 所蔵)   17日の新聞で、 大阪市立大学名誉教授で 岡山大学、相愛大学でも教鞭をとられた 直木孝次郎先生のご逝 …

大雲好日日記-27 「君はどう生きるか ―― これから羽ばたこうとする君に」

君はどう生きるか ―― これから羽ばたこうとする君に(2/18)   卒業式・入学式のシーズンが近づいてきましたね。 この時期、自分の将来について、 いろいろ思いをめぐらせていることでしょう。 そんな君に、一言 …

大雲好日日記-26 「坂村真民のこと 禅と詩魂と」

坂村真民のこと 禅と詩魂と(2/14)   知恩院山門   知恩院山門の右手、女坂を上りつめたところに 坂村真民の詩「念ずれば花ひらく」の冒頭の句が 巨石に自筆の文字で刻まれている。   最 …

大雲好日日記-25 「知恩院界隈」

知恩院界隈(2/9)   久方ぶりに知恩院あたりの散策に出かけてみた。   知恩院は山号を華頂山というが、 その山号を冠した大学(華頂大学・短期大学)が 私が最初に勤めさせていただいた学校だった。 & …

大雲好日日記-24 「いのちなりけり」

いのちなりけり(1/31)   乙女椿(長岡禅塾)   1/24のつづき。 2通目は、かつて花園大で私の講義を受講していた I.T.さんから。   その彼女から、昨年久方ぶりに年賀状をもらっ …

大雲好日日記-23 「蒼天蒼天」

蒼天蒼天(1/24)   (長岡禅塾の檜林の水仙)   年賀状によって思いもよらないことが知らされ、 事の大きさに衝撃を受けることがある。 昨年そんな賀状がたまたま2通私に届いた。   その …

大雲好日日記-22 「建築から見た長岡禅塾」

建築から見た長岡禅塾(1/19)   今年も1月17日がやってきた。 阪神・淡路大震災から、この日で24年になるという。 私はこの地震を長岡京市内の自宅で経験した。 幸い、わが家に大した被害はなかったが、 高速 …

大雲好日日記-21 「今年の年賀状から」

今年の年賀状から(1/10)   正月の生花(禅塾の廊下)   今年もいろんな方々から賀状をいただきました。 同輩や先輩方からいただいたものに、 老病死の憂いを述べたものが多くなってきましたが、 向上 …

大雲好日日記-20 「頌春」

頌春(1/4 )   餅つかずしめ飾りせず松たてず  かかる家にも正月はきつ (一休禅師)   私が子供の頃は、とくに元日などは 多くの人が晴着を着て、街中が華やいだ気分になったものでしたが、 いつの …

大雲好日日記-19 「洗心のすすめ」

洗心のすすめ(12/27)   「海の底の景色も陸(おか)とおんなじに、 春も秋も夏も冬もあっとばい。 うちゃ、きっと海の底には龍宮のあるとおもうとる。 夢んごてうつくしかもね。 海に飽くちゅうこた、決してなか …

« 1 4 5 6 7 »
PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 長岡禅塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.