公益財団法人 長岡禅塾 公式ホームページ
ブログ

禅とは何か

法語掲示板-17 「一日暮らし」

一日暮らし   紅葉(長岡禅塾)   ある人のいうのに、 「一日暮らしということを工夫してからというもの、 精神がすこやかになり、また養生の要領を会得した」と。   どうしてそういうことが言 …

大雲好日日記-150 「見えぬものでも あるんだよ」

見えぬものでも あるんだよ(令和3年11月3日)   ツワブキ(長岡禅塾)   昔、仏教学を専攻するひとりの新入生が、 自分は「アラヤシキ(阿頼耶識)」を勉強するために、 仏教学科を選んだのだと言うの …

<寄稿>フィリップ・ジョーダン「幸福は中間に隠れている」

<寄稿>「幸福は中間に隠れている」 フィリップ・ジョーダン(Philip Jordan)   英語版はこちらから↓ HAPPINESS HIDES IN THE MIDDLE (By Philip Jordan …

法語掲示板14 「懺悔文(ざんげもん)」

懺悔文(さんげもん)   レンギョウ(長岡禅塾)   我昔所造諸悪業(がしゃくしょぞうしょあくごう) <昔より作りしおのがもろもろの罪は>   皆由無始貪瞋痴(かいゆうむしとんじんち) <始 …

法語掲示板11 「一隅を照らす、これ国宝なり」

一隅を照らす、これ国宝なり   紅梅(長岡公園)   国宝とは何であるか。 宝とは道を求める心なり。 道心ある人を 名づけて国宝となす。   故に古人いわく、 径寸十枚、これ国宝にあらず。 …

大雲好日日記-122 「禅と念仏(3)— 森本禅」

禅と念仏(3)— 森本禅(令和3年2月17日)   白梅(長岡禅塾)   (承前) つぎに、森本老師における禅と浄土真宗の関係について、見て行きたいと思います。問題はなぜ森本老師において禅 …

大雲好日日記ー119 「大雲の“べからず帖”」

大雲の“べからず帖”(令和3年1月20日)   図書室の静けさに咲く水仙花   良寛さんに自筆の戒語集が数種類残されています。 ほかに幾つも異本もあります。   人々に愛され尊敬されてきたあ …

大雲好日日記-117 「作務を楽しむ」

作務を楽しむ(令和3年1月11日)   大作務終了   本日は禅会がコロナの影響で休会になったので、 塾生たちと私を含め総勢5名で、 竹箒で裏のヒノキ林の掃除を行なった。   このところの寒 …

大雲好日日記ー116 「丑年にちなんで」

丑年にちなんで(令和3年1月6日)   牛はのろのろと歩く 牛は野でも山でも道でも川でも 自分の行きたいところへ まっすぐに行く ・・・ 牛は急ぐことをしない 牛は力一ぱい地面に頼って行く 自分を載せている自然 …

大雲好日日記ー115 「禅と念仏」

「禅と念仏」(令和2年12月23日)   禅塾の初雪①   今年に入ってから、 少し浄土系の宗教について勉強を始めています。   折しも『森本省念老師の時代』(長岡禅塾同参会)が発行され、 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 長岡禅塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.